ようこそ! 「家庭菜園初心者でもできる秋蒔き野菜栽培」へ

種まき



スポンサードリンク

秋まき野菜(大根・小松菜)の栽培
今回は秋撒きの野菜として大根と小松菜を栽培することにしました。
ちなみに、大根、小松菜共にアブラナ科の野菜です。
1週間前に畝を作っておいた家庭菜園に、9月中旬種を撒きます。
大根は、深さ1cm直径5cmくらいの撒き穴を作り1つの穴に5粒づつ種を撒きました。
上に薄く土を被せます。
間隔は20~30cmくらい。我が家では最終的に17本の大根が収穫できる予定です。
家庭菜園初心者

リトルガーデンプロ 小松菜

小松菜はかなり種があったので、ばら撒きにしてしまいました。
本当はスジ撒きがよいのでしょうが、成長したものから順次間引きながら食していくつもりなので、あまり影響はないでしょう。
ばら撒きした種の上に土を薄く撒きます。
たっぷりの水を与えて、種蒔きは終了です。
大根・小松菜どちらも3日後には発芽していました。
小松菜は特に虫がつきやすいとのことなので、芽が出てから虫除けのネットを張りました。
写真は、種蒔きから1週間後のものです。
家庭菜園初心者

スポンサードリンク