ようこそ! 「家庭菜園初心者でもできる秋蒔き野菜栽培」へ

茎ブロッコリー・スティックセニョールの定植



スポンサードリンク

茎ブロッコリー・スティックセニョールの定植
今年初めてブロッコリーを栽培することにしました。
しかし、通常のブロッコリーは実家で栽培しているので、少し変わったものをということで「茎ブロッコリー・スティックセニョール」という種類にしました。
通常のブロッコリーは真ん中の花蕾の部分を生長させ大きくなったものを収穫しますが、茎ブロッコリーはその花蕾の部分は小さいうちに摘心してしまい、脇芽としてでてきた側花蕾を茎ごと収穫していただくものです。
家庭菜園初心者

ブロッコリーを育てる栽培キット!Plante Culture(プラント キュルチュア) ブロッコリー栽培セット

種から育てる方法もありますが、時期が少し遅かったのと、やはり種だと多すぎるということで種苗店で苗を購入しました。
葉が青く、葉の裏表をよく見て虫のついていないものを慎重に選びます。
9月5日に苗を定植しました。
土作りは1週間ほど前から。苦土石灰を土に混ぜ込んでおきます。
家庭菜園初心者
定植する前に30cm位穴を掘り、堆肥と化成肥料を入れ土を被せます。
その上に定植すれば、根がだんだんと伸びていき栄養がじわじわと吸収されていくというわけです。
種苗店の方に聞いたところ自立するので支柱は特にいらないと言われましたが、やはり心配なので仮の支柱をしておきます。
家庭菜園初心者
葉がまだ柔らかいので害虫避けに防虫ネットをかけました。
10月1日。定植から約1ヶ月経って倍以上に生長し防虫ネットの天井を押し上げる位になったので、防虫ネットをはずしました。
支柱を太いものに替えて防虫ネットを高く作り直しました。
防虫ネットを取ったついでに除草と化成肥料を一つかみ撒き土に混ぜ込みました。
後は収穫を待つばかりです。
家庭菜園初心者

スポンサードリンク