ようこそ! 「家庭菜園初心者でもできる秋蒔き野菜栽培」へ

ラッキョウ 植え付け・発芽・開花



スポンサードリンク

ラッキョウ 植え付け・発芽・開花
去年とても栽培が簡単で豊作だったラッキョウを今年も栽培することにしました。
ホームセンターで去年と同じ宮崎県産の種球を購入しました。
植え付けの2週間前に石灰・堆肥・化成肥料を混ぜ込んで土作りをしておきました。
家庭菜園初心者

塩麹漬け 梅干し らっきょう (ブティック・ムックno.1005)

9月3日、去年より2週間程早めの植え付けです。
株間8㎝位に深さ7㎝位の植え穴を開け1つづつ立てるようにして置き、土をかぶせて水を撒けば植え付けは終了です。
9月10日に発芽を確認し、3番目の画像は10月1日のものです。
家庭菜園初心者
植え付けから1ヶ月で蕾ができています。
雑草がかなり生えていたので中耕を兼ねて雑草を抜きます。 その後に追肥として化成肥料を蒔き、硬くなっている土をほぐしながら草取り用の熊手で土と混ぜ込んでいきます。
10月の終わりにはたくさん花が咲きました。
家庭菜園初心者
すずらんのようないつ見ても可愛い花です。
この後、11月5日と、12月11日に再び追肥をしました。
追肥のやり方は前回と同様で、雑草を抜き、化成肥料を撒き、土と混ぜ込むという作業です。
冬の間は休眠に入り、又春になると一気に生長します。
家庭菜園初心者

スポンサードリンク