ようこそ! 「家庭菜園初心者でもできる春蒔き野菜栽培」へ

チンゲンサイ・枝豆 種まき



スポンサードリンク

チンゲンサイ・枝豆 種まき
4月18日、チンゲンサイ・枝豆の種まきをしました。
右が購入した種です。
毎回種を購入して困るのは、1区画が狭いせいか全部の種が蒔けません。
そこで100円ショップに行ってみたところ、我が家の家庭菜園にちょうどよいくらいの量が入っている種を見つけました。 しかも2袋で105円です。
種の質に多少心配はありますが、一応発芽率80~90%以上と書いてあるので大丈夫だと思います。
もし今年よい出来だったら、来年も購入してみようと思います。
家庭菜園初心者

モンブラン ステンレス草取り一番 180MM

真ん中の画像は枝豆です。
株間30cmと書いてありましたが、スペースが狭いので10cmくらい間隔をあけてくぼみを作ります。
画像では少しわかりにくいかもしれませんが、あけた穴1つおき(20cm間隔です)に2粒づつ点蒔きしています。
土をかぶせて水をたっぷりと撒いたら、種を鳥に食べられないようにべたがけのシートをかぶせて終了です。
下のチンゲンサイの画像は、すでに種蒔き後のものです。
まず、前後2列に支柱を横に置き、少し押さえて蒔き溝を作ります。
10cm間隔くらいで3粒づつ種を蒔きます。
土を指で寄せてかぶせたらたっぷり水を撒きます。
奥に残っている溝は、1週間以上日数を空けて蒔くためのものです。
種蒔きをずらすと長い期間収穫が楽しめるので是非試してみてください。
家庭菜園初心者

スポンサードリンク