ようこそ! 「家庭菜園初心者でもできるイチゴ(苺)・ハーブ栽培」へ

イチゴ・苺 栽培

スポンサードリンク

イチゴ・苺栽培にあたり

イチゴ(苺)の栽培 初めてのイチゴ(苺)の植え付けです。 イチゴは、春に親株として植えたものから子株を採り、ポットなどで栽培して秋に植え付け(定植)て春に収穫。 その後、その株を親株にして子株を採るの繰り返しになります。 そうしてイチゴ農家で栽培された苗が秋になるとお店に並び始めます。 我が家では、初心者に向いているという秋からの栽培に挑戦です。 育てるたまご ワイルドストロベリー(S) EG-...

苗の植え付け

イチゴの植え付け イチゴを植えつけるにあたって、ホームセンターに苗を買いに行きました。 9月に入ると、ホームセンターには様々な品種のイチゴの苗が並びます。 その中から、初めての栽培である我が家では比較的育てやすいといわれている「女峰」を選びました。 葉に虫がついていなくて、クラウンが大き目でしっかりしていそうな苗を8株購入。 育てるたまご ワイルドストロベリー(S) EG-36 10月の...

植え付け後

イチゴの植え付け後 植え付けが終わって活着したら、少しづつ水をやるのを控えめにしていきます。 イチゴは家庭菜園であれコンテナ栽培であれ、11月いっぱいくらい(地域によってかわります)成長します。 写真のようなランナー(わき芽)が次々と出て、つぼみが出来て花が咲いてきます。 しかし、このわき芽や花は栄養がそちらにいってしまうので、出てきたら摘み取るようにしましょう。 育てるたまご ワイルドストロベ...

イチゴの冬支度

イチゴの冬支度 イチゴにとって冬は休眠の時期です。 動物でいうところの冬眠。 成長をやめて暖かくなるまでジッとしています。 クリスマスなどに出荷をするような大きなイチゴ農家さんなどは、ハウスのなかを暖かくして春が来たと勘違いをさせるそうです。 育てるたまご ワイルドストロベリー(S) EG-36 我が家のように家庭菜園で育てている場合、特にやることはないそうです。 しかし、1月に入り関東...

イチゴの春準備

イチゴの春準備 1月に冬越しのため覆っておいた藁をはずして、春の準備をしました。 2月の下旬から3月上旬にやろうと思っていたのですが、寒さが戻ったり雪が降ったりで3月14日になってしまいました。 藁を全て取り除き、枯れてしまった葉や余計な葉を切り落として、写真のようにすっきりとした株になりました。 藁があったのであまり雑草は生えていませんでしたが、株の周りの草などを掃除しました。 そのあと、以前...

イチゴの花開花

イチゴの花開花 4月に入ってイチゴの花が咲きました。 3月中にも何度か開花しましたが、3月中はまだまだ寒い日が多く寒いときに咲いた花は結実しにくいと聞いていたのでその都度摘み取っていました。 本来ならミツバチに任せる受粉ですが、まだまだハチは飛んでいないようなのでやわらかい筆で雄しべと雌しべを撫でて受粉しました。 育てるたまご ワイルドストロベリー(S) EG-36 受粉は開花から4日位経った晴...

ネットかけ

イチゴのネットかけ 5月5日、花びらも散って枯れたようになっていたイチゴですが、少し見ない間に実が出来ていました。 筆による受粉が成功したようです。 やはり冬の間日向になっていたところのほうが葉が元気に大きくなり、実の付きもいいようです。 春になってからランナーが次々と伸びてきています。 ランナーをそのままにしておくと、子株が出来てしまってそちらに栄養がとられるので、見つけ次第取り除きます。 も...

イチゴの実が大きくなりました

イチゴの実が大きくなりました 5月16日、ふと見るとイチゴが大分赤みをもってきました。 その中でも立派なのが、右の写真のもの。 3cmちょっとありました。 育てるたまご ワイルドストロベリー(S) EG-36 他のものはまだ小さいですが、これから暑い日が続くようなので 順調に大きくなっていってくれればと思います。 ランナーがどんどん出てきていますので、見つけ次第取るというのが日課になっています。...

収穫と受粉失敗

イチゴの収穫と受粉失敗 5月18日、真っ赤になったイチゴを収穫しました。 ただ、ところどころに1番上の写真のようないびつなでこぼこした実があります。 これはおそらくきちんと受粉ができなかったのでしょう。 我が家では家にあった絵画用の筆を使用したのですが、筆が硬めだったのでどうかとは思っていましたが、もう少しやわらかい筆を使ったほうが実を傷つけることなく、受粉もきちんとされるのでしょう。 来年のイ...

子株のポット受け

子株のポット受け 今年のイチゴ・苺の収穫は大小あわせて40粒くらいでした。 4月5月の天候があまりよくなかったのと、やはり私の受粉が十分でなかったのだと思われます。 ということで、全く元は取れませんでした。 育てるたまご ワイルドストロベリー(S) EG-36 まあ1年目から上手くいくとは思っていませんでしたから仕方がありません。 ランナーがたくさん出て、親株から2つめの子株が出来ていたので、6...

子苗の切り離し

子苗の切り離し 7月25日、ポットに受けた子苗が根付いたようなので親株から切り離しました。 とりあえず9個。 育てるたまご ワイルドストロベリー(S) EG-36 まだきちんと根付いていないものもあるので、それはもう少し先になります。 暑い日が続きポットでの水管理が難しそうなので、畑に仮植えをしようかとも考えています。 ...