ようこそ! 「家庭菜園初心者でもできるイチゴ(苺)・ハーブ栽培」へ

イチゴ・苺栽培にあたり



スポンサードリンク

イチゴ(苺)の栽培
初めてのイチゴ(苺)の植え付けです。
イチゴは、春に親株として植えたものから子株を採り、ポットなどで栽培して秋に植え付け(定植)て春に収穫。
その後、その株を親株にして子株を採るの繰り返しになります。
そうしてイチゴ農家で栽培された苗が秋になるとお店に並び始めます。
我が家では、初心者に向いているという秋からの栽培に挑戦です。

家庭菜園初心者

育てるたまご ワイルドストロベリー(S) EG-36

苗の植え付けを10月の始めと決めました。
その2週間前に菜園の一角に石灰を撒いて、下の土を上に盛るように土に石灰を混ぜ込んでいきます。
土に空気が入るようにしっかりと下から上へ混ぜます。
イチゴは多肥に弱いということですので、特に肥料は入れませんでした
。 土が出来たら畝を作ります。
高さを15cm位、幅を30cm位としました。
畝の幅が50cmあれば2列植えられそうですが、幅が少し狭いので1列植えにし、株間を20cmとるとして8株ほど植えられそうです。

スポンサードリンク