ようこそ! 「家庭菜園初心者でもできるイチゴ(苺)・ハーブ栽培」へ

苗の植え付け



スポンサードリンク

イチゴの植え付け
イチゴを植えつけるにあたって、ホームセンターに苗を買いに行きました。
9月に入ると、ホームセンターには様々な品種のイチゴの苗が並びます。
その中から、初めての栽培である我が家では比較的育てやすいといわれている「女峰」を選びました。
葉に虫がついていなくて、クラウンが大き目でしっかりしていそうな苗を8株購入。
家庭菜園初心者

育てるたまご ワイルドストロベリー(S) EG-36

10月の始めに苗を定植します。
苗には親株とつながっていたランナーが少し残されて売られています。
実はこのランナーの反対側になるので、苗を2列に植える場合にはランナーが内側になるように方向を揃える必要があります。
我が家は1列なので、向きはどちらでもよいのですがきちんと方向は揃えました。

植え穴を開けたら、水をたっぷり入れます。
入れた水がなくなったら植えつけていくのですが、このときクラウンの部分が埋まらないように浅めに植えつけます。
植え付けがおわったら、水をたっぷり与えてイチゴの植え付けは終了です。
このあと、活着までの1週間くらいは土が乾かないように常に水遣りが必要となります。

スポンサードリンク