ようこそ! 「家庭菜園初心者でもできるイチゴ(苺)・ハーブ栽培」へ

ネットかけ



スポンサードリンク

イチゴのネットかけ
5月5日、花びらも散って枯れたようになっていたイチゴですが、少し見ない間に実が出来ていました。
筆による受粉が成功したようです。
やはり冬の間日向になっていたところのほうが葉が元気に大きくなり、実の付きもいいようです。
春になってからランナーが次々と伸びてきています。
ランナーをそのままにしておくと、子株が出来てしまってそちらに栄養がとられるので、見つけ次第取り除きます。
もう一段の成長を促すため、少し追肥をしました。
家庭菜園初心者

カラスなぜ逃げる? 標準タイプ KS-001

これから実が大きくなり、赤く色づいてくると人間が食べる前に鳥に食べられてしまいます。
それを防ぐために鳥よけのネットを張りました。
実がもっと大きくなって垂れ下がり、地面に付いて傷ついたり腐ったりするのを防ぐために敷き藁も敷いておきました。
収穫は5月の末くらいでしょうか。楽しみです。
家庭菜園初心者

スポンサードリンク